読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

何となく歌ってみた曲が…

ずっとメロディーという曲ばっかり練習していたんですが、ふとOnly humanという曲が歌ってみたくなり歌ってみました。

この曲は、1リットルの涙というドラマの主題歌になっていた曲なので、結構有名ですよね。

実際、歌ってみるとなんか歌いやすい、歌っていてなんか楽しい、曲自体は静かな、悲しい曲なんですが不思議ですよね。

この曲を歌うときに自分が意識したことは、ビブラートです。ロングトーンが多いので、比較的ビブラートが入れやすい、ということでビブラートを積極的に入れて歌いました。

そうすることで、安定性を上げる狙いがあります。
f:id:dearkaz030:20170313125249j:plain
上の画像は、DX-Gにて初めてOnly humanを歌ったときのものです。

初めて歌って素点93点は今まで取れたことがありませんでした。なのでこの曲とみかんまんは相性がいいなというのが最初の印象です。恐らく点数の取りやすい曲です。

ビブラートを意識して入れたので30秒近く、入っています。そのためか安定性は向上していますね。ただビブラートの検知漏れがあったせいかロングトーンの評価が低いです。

この曲は歌いやすいので、今後はOnly humanとメロディーの双方を練習して点数UPを計っていきます。

まずは、音程の改善です。これが今の最優先課題です。今、この課題についてこの間、購入したボーカル用チューナーを使ってある特訓をやっている最中です。

近日中にその方法をブログに載せます。